チワワのケージのおすすめ【6選】

こんにちは、いぬさいとです。

チワワにケージを買うか迷っているけど、どんな物が良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

今回はチワワに合うおすすめのケージを6つ紹介していきます。

チワワにケージは必要?

まず、「そもそもチワワにケージは必要なの?」という疑問に答えていきたいと思います。

ケージはチワワにとっての家(ハウス)となるものなので、飼っていくうえで必要なものとしての優先順位はかなり高い方です。

チワワのような小型犬は自分だけの安心できる場所を欲しがる傾向がありますが、ケージを設置する事で意図的にその場所を作れるようになるので非常に便利になります。

ちなみにケージとサークルの用途はトイレトレーニングやお留守番など様々ですが、どのように使い分けるかは飼い主の自由です。ただトイレと寝床は離した方が良いとされていますね。

チワワにおすすめのケージ

それではチワワにおすすめなケージをAmazonなどから選出したので紹介していきます。

↑こちらは布カバーの付いているタイプのケージになります。

寒さを苦手とするチワワにはぴったりですね。

もちろん取り外しも出来るので、夏はカバーを取って冬の寒い時期には取り付けるなどの使い分けも可能です。

ちなみにキャスターも付いており、移動が簡単なのもおすすめポイントです。

↑こちらはトイレトレーニングには最適なケージです。

トイレスペースとそれ以外の場所を区切れるので、チワワも簡単にトイレの場所を認識する事が出来ます。

シンプルながら実用性の高いケージなのでおすすめです。

Amazonのカスタマーレビューの評価数がとんでもなく多く、口コミでも絶賛されていますので一度ご覧になってみて下さい。

↑こちらは床や天井が無いタイプのペットサークルです。

画像では立方体のような形をしていますが、向きや角度などは自由に調節出来ます。

つまり部屋の隅に固定する感じで使用すれば、単純に倍の広さになります。

部屋の家具の配置も考えながら色々と応用できるので便利です。

配置できるスペースがさえあれば、サークルはケージと比べても、チワワにストレスを与えにくいのでおすすめです。

↑こちらは、メッシュで出来たサークルになります。

一見、簡単に破けてしまうようにも見えますが素材はかなり丈夫なようですので、意外と長持ちするみたいです。

天井や床も付いているのでチワワにとっても安心感がありますし、折りたたんで持ち運びも出来るのでお出かけに使用もできますね。

用途が幅広いのでおすすめです。

↑こちらのケージは下のトレーがいつでも引き出せるようになっているので管理がとても楽です。

トイレ掃除なども床を丸ごと洗う事ができるので衛生的です。

ホームセンターで買うよりも安いうえにサイズも大きいのでコスパで言えば優れていますが、少し作りがちゃっちいので値段相応ですね。

↑天井が開くタイプのケージもあります。

ケージ内に餌やトイレシートなどを設置する際に、天井が開けば作業が簡単になるので便利です。

床も取り外し可能です。

品質には問題ありませんし、無難な商品だと思います。

レビューも使いやすいといった声が多いですね。

ケージの大きさについて

ケージの大きさに関して勘違いをしている人が多いですが、小型犬だからと言ってサイズが小さいほど良いという訳ではありません。

確かにチワワはケージの大きさは小さくても、大型犬と比べて移動出来るスペースは広くなりますが、チワワが閉じ込められている際のストレスは、狭ければ狭いほど増えるのは当然です。

犬が安心できる空間作りは確かに大切ですが、「小さい犬だから小さいケージでないといけない」なんて決まりはありませんので、

ケージをハウス(留守番用)として利用するのであれば、可能な限り広いサイズのケージを設置するようにしてください。

ケージはしつけに影響する?

ケージにはチワワのしつけにも影響を与えると言われています。

というのも、人間と犬の生活スペースは本来分けた方が良いとされているからです。

ケージを設置しないと普段生活している部屋全体をチワワが自分の空間だと認識してしまい、人間の事をナメてしまうので、しつけがうまくいかなくなる可能性もあります。

なるべく早い段階でチワワに「ここは自分のエリアなんだ」と理解させるようにしましょう。

ケージの中には

チワワが過ごすケージの中では、なるべくリラックスできるようなものを置いてあげるのをおすすめします。

ケージの中に何もない状態で閉じ込めておくのは、チワワにとってもストレスですし、

ケージ自体が「安心できる場所」と認識しない可能性もあります。

そうなってしまうとチワワがケージを避けるようになってしまうので、中に入る事を嫌がります。

対処法としては、ケージの中に犬用のベッドを設置する事をおすすめします。

ケージを居心地の良い場所とチワワに認識してもらう為に、柔らかいベッドを置いてリラックスできるように促しましょう。

サークル内に置けばトイレとの区別にもなるので犬の習性という観点から見ても、良い環境になるかと思います。

下の記事では、チワワにおすすめのベッドを紹介しているのでご覧になってみて下さい。↓

チワワにおすすめのベッド【7選】の記事はこちら

以上、いぬさいとでした。

レクタングル大 記事下





 

(シェアでもしとくか...)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加