亡くなったペットは生まれ変わって戻ってくる?

皆さんは、「亡くなったペットは生まれ変わって戻ってくる」という話を聞いたことはありますか?

亡くなったペットは生まれ変わって戻ってくる?

いぬたろう
亡くなった犬や猫などのペットは、生まれ変わって戻ってくると聞いた事があるけど本当なのかな?

大好きなペットを亡くしてしばらくは辛い状態が続くと思いますが、そんな時に、誰もが「もしもペットが生まれ変わって戻ってきたら」と考えてしまうと思います。

「亡くなったペットが戻ってくるものなら、せめてもう一度会いたい」と思う人も多いのではないでしょうか?

そこで、こんな話を聞いたことがありますか?

「亡くなったペットは生まれ変わってまた飼い主の元に戻ってくる」

本当にそんなことがあるのであれば、またペットに会うことが出来て、辛い気持ちを抱えている飼い主の心も救われるのかもしれませんね。

なんだか嘘くさい話にも聞こえるかもしれませんが、実際に私はそうとしか思えないような体験をしたことがあります。

批判を受けることがあるかもしれませんが、ここからは私が体験した話を具体的に解説していきます。

亡くなったペットが生まれ変わって戻ってくるエピソード

これは2年前の話ですが、ずっと可愛がっていた愛犬のチワワが亡くなりました 。

元々呼吸器が弱かった子だったのですが、すでに老犬になってしまっていたので、徐々に呼吸器官も弱くなり、持病が悪化してしまったようです。

本当に私のことを好きでいてくれたチワワだったので、非常に悲しかったです。

犬が飼い主に依存してしまうのはよくない、という話を聞いたことがありますが、私のことを好きでいてくれて本当に嬉しかった記憶があります。

なるべくストレスを与えないようにたくさん可愛がってあげていましたが、

死に間際には、私がそばに寄り添って比較的穏やかなお別れが出来たと思います。

ペットが亡くなって2ヶ月ほど経ったある日、愛犬のチワワがいつも座っていたフローリングの場所からその子の匂いがしている事に気がつきました。

独特の犬臭というのか、すでに掃除は何度もしているのにおかしいなと思っていましたが、なんだか今でも愛犬のチワワがそこに寝ているような気がして、若干不気味ながらも嬉しい気持ちになりました。

「何か心残りがあるのかな?」

と心配になりましたが、何日か経った後にその匂いはすっかり消えてしまいました。

「私の元気に過ごしている姿を見て、安心して虹の橋に行けたのかな?」

と思っていましたが、それから数日後、ミニチュアダックスフンドを飼っていた親戚から

「新しく赤ちゃんが生まれたから一匹引き取ってくれないか」という相談を受けました。

なんだか愛犬のチワワに申し訳ないという思いもありましたが、寂しい気持ちもあったのでミニチュアダックスフンドの赤ちゃんを貰い受けて飼い始めることにしました。

ここからが不思議なのですが、そのミニチュアダックスフンドの赤ちゃんを貰った初日から、前に飼っていたチワワの好きだったフローリングの位置から動こうとしなかったのです。

特に落ち着くような狭い場所ではないし、他の場所と比べて暖かかったり冷たい場所でもないのに、なぜか、頑なにその場所から動こうとしなかったのです。

その時点で、

「もしかしたらこの子は前のチワワの生まれ変わりなのかも?」

と思っていたのですが、ここから驚くべき出来事があったのです。

私の家にはリビングの隣に和室が繋がっているような部屋構成をしています。

前に飼っていたチワワは子犬の頃に、何度も和室に入ろうとしましたが、諸事情で絶対に和室にだけは入らせないようにしつけていました。

なぜか現在飼っているミニチュアダックスフンドも、なぜか和室には入ろうとしないのです。

前のチワワと同じようにチワワミニチュアダックスフンドも、私のことを後追いすることが多いのですが、和室には絶対に付いてこようとしません。

「畳の匂いが嫌いなのかも?」

とも思ったのですが、どうやらそういうわけではなく、フローリングと和室の境目で私の事をずっと待っているのです。

最初からこの和室には入ってはいけない場所だということを自覚しているかのように、お座りをして留まるのです。

「勘違いだ」なんて言われるかもしれませんが、私はその時に確信しました。

この子は前のチワワの生まれ変わりだということを。

おそらくフローリングで臭いが消えたあの日、あの子は虹の橋に行きそして私の親戚のミニチュアダックスフンドの赤ちゃんとして新しく命を授かったのだと思います。

そこから、導かれるかのように私の元へまたきて、再会できたという事になります。

この事を親戚には伝えず、

「何で私にミニチュアダックスフンドの赤ちゃんをくれたの?」と聞いてみたら、

「なんだか一匹だけはカズ(私)に渡すべきだと思った。」と言っていました。

元々運命とか死後の世界は信じていなかっただけに正直驚きました。

亡くなったペットが行く所

亡くなった犬や猫などのペットが行くところに関してですが、これは人によって色々な考え方がありますよね。

すぐに生まれ変わると言う人もいれば、ペットなんて生まれ変わらないという人もいます。

有名な話で人間に愛されて育ったペットは虹の橋という所に行って、飼い主が来るのを待っているという話がありますよね。

虹の橋が本当にあるのかどうかに関しては下の記事で詳しく解説しています。

かなり信憑性の高い話なのでご覧になってみてください。↓

【虹の橋は本当にあるの?】

生まれ変わって戻ってくるのは本当?

亡くなったペットは生まれ変わって戻ってくるというのは本当なのか?という話ですが、先ほど話した実体験もあり、私は本当だと信じています。

しかし、正直この不思議な経験をしていなければ、私はペットの生まれ変わりなんて信じていなかったと思います。

それから、飼い主の方が愛犬に対して

「生まれ変わって欲しい!」と願っていても愛犬の気持ちのことを考えなくてはいけませんよね。

もしかすると、死んだ犬や猫などのペットは

「虹の橋でほのぼのと暮らしたい!」と考えているかもしれません。

生まれ変わるペットに共通していることは、生前に飼い主のことが好きだったかどうかにあると思います。

亡くなったペットが生まれ変わるのかあの世に留まるのかをもし選択できる場合、飼い主との信頼関係がどのくらい築けていたのかで変わってくると思います。

どちらが良い、というのは一概には言えませんが、

「もう一度会いたいから生まれ変わって欲しい!」

と考えるのは飼い主の一方的なエゴなのかもしれませんね。

最後に

いかがでしたか?

今回は、「亡くなったペットは生まれ変わって戻ってくるのか?」という話でしたが、どんなにバカにされようと私は戻ってくると信じています。

人によって考え方が違うことなので、正解はないかと思いますが、結局は飼い主一人一人の感じ方によって正解も変わるので、

自分がそうだと思ったものを信じ続けるのが幸せなのかもしれませんね。

以上、いぬさいとでした。

レクタングル大 記事下





 

(シェアでもしとくか...)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加