トイプードルを飼って後悔するのはなぜ?

犬を飼うのは大変だとよく言われていますが、多くの人はそれでも愛犬との生活を楽しんでいますよね。

ただ、中には本当に「最初からトイプードルなんて飼わなきゃ良かった!」と心底飼って後悔する人が結構多いです。

今回はトイプードルを飼って後悔する主な理由と、後悔をしない為にはどうすれば良いのかを解説していきます。

トイプードルを飼って後悔するのはなぜ?

いぬたろう
トイプードルは飼って後悔する人が多いと言われているけどどうしてなんだろう?
竹田和彦
他の犬種を飼っている人と比べても、なぜかトイプードルの飼い主には後悔している人が多いイメージだね。

トイプードルは、飼われている犬の数が日本で一番多い犬種とされていますが、その分飼って後悔する人も多いです。

ではなぜトイプードルという犬種だけ飼い始めた事を後悔してしまうのかと言うと、可愛いもの好きな飼い主の割合が非常に多いからだと言われています。

大型犬や中型犬を飼っている人は、純粋な犬好きが比較的多く、飼う前から犬に関しての知識もそれなりにあったり、

独学でしつけについて熱心に勉強をするのが苦にならなかったりと、犬を飼う上での大変さを実感している方が多いのですが、

小型犬の飼い主に限っては(特にトイプードル)犬好きというより、可愛いものが好きなだけの知識の乏しい飼い主さんが多いとされています。

犬を飼うのは大変

もちろんしっかりと犬に関しての知識を持っているトイプードルの飼い主さんも沢山いますが、

近年の小型犬ブームに乗っかりディズニーランドの人形を買うような感覚で、ペットショップに行く人が増えている傾向があります。

また、犬を飼っている人には分かると思いますが、犬を飼うというのは楽しい事ばかりではありません。

飼う前にはそれなりの覚悟をもった人でも、想像以上に犬を飼うのが大変だったという事を実感して、飼ってから後悔する人も多いですね。

トイプードルを飼って後悔する理由

それでは、具体的にトイプードルを飼って後悔するのは、どのような理由があるのか一つずつ解説していきます。

抜け毛がひどい

トイプードルは換毛期を中心に抜け毛が出てきます。

どんなに抜け毛の対策をしても家の中はトイプードルの抜け毛が散乱する事になるので、潔癖症やアレルギーを持っている方はそもそも室内で犬を飼うのは難しいですね。

旅行に行けない

犬を飼うと旅行や遠出がしにくくなるので、その時にトイプードルを飼って後悔する人が多いようです。

トイプードルがいると何日か家を空けるというのがそもそも難しいですし、ペットホテルなどを利用するにしてもそれなりの料金がかかるので、犬を飼うデメリットと言えるでしょう。

お金がかかる

トイプードルを飼っていくうえでかかるお金は、エサ代やトリミング代くらいだと思っている方も多いですが、実際は予防接種や病院代なども含めると累計がえげつない金額になります。

特にトイプードルが怪我や病気などにかかってしまうと、継続してかなりの料金を支払う事になるので飼った事を後悔する事が多いです。

無駄吠えが多い

トイプードルの無駄吠えに嫌気がさして飼って後悔する人もいます。

適切なしつけが出来ないと無駄吠えは多くなりますので、しつけの知識が無い人ほど大変な思いをするという負の連鎖になります。

散歩がめんどくさい

運動が嫌いな人や、忙しい人は散歩の時間を確保するのが難しくなります。

だからと言ってトイプードルの散歩をしないと運動不足になったりストレスが溜まったりしてしまうので欠かす事は出来ません。

最初は良くても段々めんどくさくなってくる事もよくあるので飼って後悔する事も多いです。

しつけが大変

トイプードルは飼いやすいとも言われていますが、決してしつけが楽な訳ではありません。

何度も繰り返し根気がいる作業になるので、耐えられなくなってしまう飼い主さんがいてもおかしくありませんね。

老犬介護が辛い

犬は人間と同じように歳を取ると介護が必要になります。

老犬介護は本当に大変で、、気を病む事が多いですがそれが飼い主さんのストレスとなってトイプードルを飼って後悔するようになってしまいがちです。

ペットロス

愛犬が死んでしまうととても悲しい気持ちになります。

何をするにも憂鬱でペットロスになってしまう飼い主さんも多いです。

トイプードルに限らずペットを買って後悔するのは、この瞬間だと思っている方は一番多いかもしれませんね。

成犬になった

元々トイプードルの子犬が欲しくて飼い始めた人は、成犬になってしまった姿を見て飼って後悔する事もあります。

特にトイプードルは成犬になると見た目が可愛くないと感じる方が多いので注意しましょう。

トイプードルの成犬は可愛くないって本当?

トイプードルを飼って後悔しない為には?

ここからは、トイプードルを飼って後悔しない為のポイントを解説していきます。

楽しむ

とにかくトイプードルと過ごす毎日を楽しむ事が重要です。

しつけは大変な事ばかりではありません。

トイプードルの成長を実感する事で飼い主さんは嬉しい気持ちになりますし、一緒におでかけをしたり、服を着せておしゃれにしてみたりなど、

積極的にトイプードルの事を好きになるように関わっていれば飼って後悔する事も無くなるかと思います。

環境を整える

トイプードルが過ごしている部屋の環境を変えれば、育てる大変さがだいぶ軽減されます。

しつけやトイレトレーニング、抜け毛や無駄吠えなど飼い主の頭を悩ます事は部屋の環境を変える事で対策が出来るので、トイプードルが育てやすくなるように工夫していく事が重要です。

相談相手を見つける

育児はママ友を作ると捗るとよく言われていますが、トイプードルを飼うのも同じです。

犬を飼っており、情報の共有が出来る知人がいれば悩み事なども相談できますし、問題解決の近道となりますので飼って後悔する事も無くなるかと思います。

ネットや本だけでは限界がありますので、進んで知識を身に付けるのがストレスを無くすコツだと言えるしょう。

まとめ

いかがでしたか?

トイプードルを飼うという事は決して簡単な事ではありませんが、飼って後悔するというのは純粋に愛犬がかわいそうですね。

重要なのはトイプードルを買う前には、自分自身の私生活に余裕があるか見極める事です。

たとえ犬を飼うのは大変という認識はしていたとしても、忙しくて犬の面倒を見られずトイプードルを飼わなければ良かったと後悔する事も多いので、本当に飼う事が出来るのかを事前に考えるようにしましょう。

以上、いぬさいとでした。

レクタングル大 記事下





 

(シェアでもしとくか...)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. うたろ より:

    知り合いが飼っています。。。