【マルキーの性格と特徴】マルチーズとヨークシャーテリアのミックス

マルキーは、マルチーズとヨークシャーテリアのミックス犬です。

お人形のような見た目でとても可愛らしいですが、どんな性格や特徴をしているのでしょうか?

マルキーの性格

いぬたろう
マルキーって見た目はめちゃくちゃ可愛いよね。数あるミックス犬の中でも人気は高いみたいだけど、性格は実際どうなのかな?
竹田和彦
マルキーの性格は比較的良い方だよ。多分これも人気の理由の一つなんじゃないかな?

マルキーの性格は基本的に甘えん坊です。

飼い主に溺愛する傾向があるので、好きになった飼い主に対してはよくすり寄ってきますし、構って欲しい時には、撫でてアピールをするような可愛らしい仕草も見せます。

可愛いもの好きにはたまらない性格と言えるでしょう。

また、マルキーは穏やかな性格を持ちつつも社交的でもあるので、他人に対して警戒する事も比較的少ないと言えます。

もちろん人間に慣れていないマルキーは人に対して吠える事もありますが、他の犬種よりかは家に人を招いたりする際にそこまで気を使わなくても平気です。

ドッグランなんかで他の犬とコミュニケーションも取りやすく、小型犬なので一緒に行動もしやすいのでお出かけには最適なミックス犬と言えるでしょう。

初心者に飼いやすい

上記の理由から、マルキーは初心者でも飼いやすいミックス犬だと言えます。

ただ、その飼いやすさゆえにミックス犬(雑種)と言えども人気があるので、値段もそこそこ高いのがネックですね。

ブリーダーにも寄りますが、自分好みのマルキーを見つける為には10万前後の金額を準備しておく必要があります。

「毛色や見た目は気にしない!」

「マルキーならどんな子でもOK!」

という人なら8万前後で済む事もあります。

マルキーの特徴

マルキーの外見的な特徴としては、基本的にヨークシャーテリア寄りの子が多い気がしますね。

体の骨格や、毛色なんかはほとんど純粋なヨーキーに近いのではないでしょうか?

ただ顔つきを見ると、一つひとつのパーツはマルチーズの面影があります。

毛並に関しても質感はマルチーズに近いように感じます。

正直個体差があるので一概には言えないですが、マルチーズの外見が好きな人にとってはあまりマルチーズらしさを感じられない事もあるので残念に思うかもしれませんね。

マルキーはおしゃれ

マルキーは被毛が長く、表情の変化も分かりやすいので、カットや服などのおしゃれが良く似合います。

これもマルキーが人気の理由の一つだと言えますね。

もし体系が可愛くないとか、顔つきが可愛くないと感じても、服を着せたり個性的なカットをする事によって可愛くなるので、

愛犬におしゃれをさせたいという飼い主には嬉しいのではないでしょうか?

マルチーズとヨーキーのミックス犬

マルキーはマルチーズとヨーキーのミックス犬ですが、ブリーダーによってはマルヨーキーやマル―キーなどとも呼ばれる事があります。

場合によっては、母犬に当たるのがマルチーズかヨークシャーテリアかで呼び方が変わる事もありますが、あまり浸透はしていないので、基本的にどんな呼び方でも間違いではありません。

マルキーの成犬

マルキーの成犬は、2キロ~5キロ程度と言われていますが、場合によっては7キロや8キロを越える事もあります。

どの犬種にも言える事ですが、小型犬を買ったからと言って成犬になっても小さいままとは限りません。

暮らしている環境や遺伝によってマルキーの大きさは変化していきますし、ミックス犬というのはそもそも大きさの予測が付きにくい事も多いです。

成犬時の体長が仮に大きくなっても飼い続ける事の出来る環境を、まだ成長途中の子犬の段階で準備しておく事が重要ですね。

マルキーの飼い方

いぬたろう
マルキーが飼いやすいのは分かったけど、具体的にどんな飼い方が適しているんだろう?

マルキーを飼っていくうえで注意しなければならないポイントとしては、なるべく段差を作らないという事です。

マルチーズやヨークシャーテリアのような小型犬は足の骨が細く、ソファーや階段など少しの段差で怪我に繋がる事も多いです。

当然小型犬同士のミックス犬であるマルキーも同じなので、できればマルキーが立ち入る事の出来る場所には、段差を作らない方が良いかと思います。

まとめ

ここからまとめです。

マルキーはマルチーズとヨークシャーテリアのミックス犬です。

ブリーダーによってはマルヨーキーやマル―キーなどとも呼ぶ事があります。

性格は穏やかで社交的、コミュニケーションを取りやすい初心者におすすめのミックス犬です。

カットやリボンなどのおしゃれもよく似合い、飼いやすいですが骨細なので怪我には注意が必要です。

またマルキーの成犬も、必ずしも小型に育つという保証はありませんので、成犬が大きくなっても大丈夫な環境で育てていきましょう。

マルチーズの他のミックス犬の記事はこちら↓

マルペキ(ペキマル)性格と特徴|ペキニーズとマルチーズのミックス

以上、いぬさいとでした。

レクタングル大 記事下





 

(シェアでもしとくか...)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加